2011年6月28日火曜日

官民連携の強化  「日本の強みを捨てるな」

この項は「これからの日本どうする?」シリーズの一部です。
このシリーズの全体は、
「これからの日本どうする?全体解説」をご覧ください。



「(この15年間に亘る日本の停滞の原因の一つは)
日本株式会社の極端な破滅だ。

官民連携が日本経済の強さの源泉だったはずだ。

それを米欧の批判をまともに受け入れ、連携を遮断した。

本来、官民の究極の目標は国力を高めるということで共通だ。

官僚は糾弾されて委縮し、
企業は行き過ぎた市場原理主義に適応できずに
戸惑っているのが現状だ」
(4/18マハティール元マレーシア首相)

外国からの貴重なご意見です。賛成です(上野)。

0 件のコメント:

コメントを投稿