2014年6月2日月曜日

とうとう私が愛でたサクラが死にました!!


【このテーマの目的・ねらい】
目的:
 サクラ(普賢象)の生態を知っていただく。
 「ヤエちゃん」の冥福を祈っていただく。

ねらい
 それで終わりです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11年6月16日、同じく27日、12年4月26日、
14年4月29日の当ブログに登場しました、
私のジョギングコースで
毎日顔を合わせていました普賢象(「ヤエちゃん」)が
とうとう死んでしまいました。

その前、5月7日には最後の力を振り絞ったのでしょうか、
この写真にあるように
季節外れで10輪ほどの花を咲かせていたのです。

















数年前から少しずつ弱ってきて、
そのたびに枯れた幹は切られて
だんだん小さくなってきていました。

今年はほんの3メートルほどの枝が生きのびているだけでした。
はじめに咲いた花が一旦枯れた後に
この10輪の花が咲いたのです。
感激でした。

でもその花がしぼみ枯れると同時に
5月下旬
枝全体が死んでしまい葉っぱも枯れてしまいました。


 
 

数年延命治療をしましたが、
薬効甲斐なく全部死んでしまったことになります。
寂しい限りです。
長い間お疲れさまでした。

この後、別のサクラを植えてくれるのでしょうか。
土がダメということで他の強い樹になるのでしょうか。

2 件のコメント:

  1. 一つの桜の樹をずっと愛でていた上野さんの愛情も感動ものですね。
    ス・バ・ラシイ!

    返信削除
  2. kumagorowさん
    何時もご意見ありがとうございます。
    このコメントは感激モノでした。
    メールでどなたか教えてください。
     ueno@newspt.co.jp

    返信削除