2013年12月25日水曜日

私の年賀状です!!

【このテーマの目的・ねらい】
目的:
 皆様に年賀状をさしあげる。
ねらい:
 2014年もよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年の年賀状は、2013年の回顧をテーマとしました。
以下は、
はがきでさしあげる年賀状の内容とほぼ同じものです。
はがきの文言は、1枚に収めるために少し簡潔になっています。

 東京マラソン出場

2月24日、東京マラソンの抽選に当り参加しました。
毎日のジョギングを50年続けていますが、
帝人にいた時に
芦屋の独身寮主催の「マラソン大会」で
優勝したことがあるだけで
フルマラソンの経験はありません。
 
ですから完走は期待していませんでした。
3万5千人が参加しますが、
自己申告の目標時間別に組が分かれています。
当然遅い者が後ろの組です。
私は最後の方の組でした。
 
走り出すとゆっくりですが結構いけそうだ、
完走も夢ではないと思いだしていました。
ところが8キロ地点で右ひざが痛み出し、
残念ながら歩きださざるを得なくなりました。
 
そうしましたら、
完走した80歳の名物お爺さんにも抜かれてしまいました。
15キロ地点、
我が家に近い品川で応援に来てくれた家族の前で
不名誉なバス収容となってしまいました。
 
孫娘に「ダメなジジね」というような顔をされたのは
残念なことでした。
因みに96%も完走したのです。
女性も1割くらいいたようです。

よし来年は完走だと思っていましたが抽選に外れました。
それなら10万円出してチャリティ枠で参加と思っていましたが、
その締め切りは追加の抽選発表よりも早かったのです。
意地悪な運営です。

11食にチャレンジ

モノ好き、何でもチャレンジしたくなる性格です。
南雲先生が飢餓状態が体を活性化する、
そういうDNAを人間を含む動物は持っているのだ
と言われるので、
そうかやってみようと思い立ちました。
 
もともと私は12食を20年くらい実行していますので、
あと1回抜けばいいのだと21日に気楽に始めました。
1週間で体重が4-5キロ減り62キロくらいになりましたが、
あとはしばらく横ばいでした。
これでバランスするのかと思っていましたら、
1月するとまたどんどん体重が減っていくのです。
58キロまでいきました。

このままのペースで体重が減ったら体重が0になってしまう
と危機感を感じるほどでした。
そのころから別の要因もあり
心臓が痛むなど体調を崩し始めました。
 
結局3カ月強でギブアップでした。
考えてみれば当然のことですが、
11食ではどんなに頑張っても
必要エネルギー・栄養素を補給できないのです。
 
南雲先生はほとんど運動しないので
最少エネルギーでバランスしているのかもしれません。
普通の活動をしている人には向きませんね。


左の写真は孫娘の七五三で得意のジジ


陰矢のごとし


年を取ると時間の経つのが早いと言われます。
先日、そのことを実感しました。
我がファミリーは、新年3日に集まって新年会を行います。
その時に写真を撮りました。
そのうちに焼いて皆さんに配ろうと思っていました。
なんと実行したのは12月になってからでした。
ついこの間のことと思っていたのに、ビックリでした。

ということで、
どんどん天国に急いでいるようですが、
まだまだそこには行かれません。頑張りましょう!!

0 件のコメント:

コメントを投稿