2011年8月30日火曜日

男もやるではないか!

室伏広治さんが、世界陸上ハンマー投げで
金メダルを獲得しました。

今や36歳です。
「実力は世界一」と言われていたころは、
なかなか優勝できませんでした。

お分かりのように、この競技はもの凄い精神的な集中力、
肉体の凝縮力が必要です。
見ていても投擲の方向をぴたりと合わせ
そこに最高のスピードで投げ込むというのは並大抵の
訓練ではできそうにもありません。

室伏さんも精神力が今一だと言われたこともありました。
それと年齢、故障を乗り越えての優勝ですからね。
驚嘆以外の何物でもありません。

弱点をどうすれば克服できるかと
徹底的に研究して丹念に取り入れ訓練されてようです。

なでしこに次いで、今回も徹底的な訓練の成果です。
肉体の訓練が
精神の強化(自信)に繋がっているのでしょう。

私たちも目標(「目的・ねらい」)を定めて
徹底的に実現を目指しましょう!!

0 件のコメント:

コメントを投稿