2015年5月18日月曜日

橋下さんの負け!どう見ますか??

【このテーマの目的・ねらい】
目的:
 大阪都構想の否決の原因を整理する。
 日本人の思考の弱さを痛感していただく。

ねらい:
 日本のことをもっと真剣に考えましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪都構想は僅少差で、
橋下さんの主張は退けられました。

この敗因を私はこう見ます。
取り急ぎのレポートです。

1.一番の敗因は、大阪都になって何が良くなるのか、
 を明確に示さなかった。

 この7年間の橋下治世の実績は、
 どちらかというと行政の効率化・無駄の排除でした。

 これは非常に大事なことなのですが、
 一般の区民にとってはあまりピンとこないことでしょう。

 サービスを受ける方が多い立場の高齢層にとっては、 
 サービスの悪化になりそうなことについてはエゴで絶対反対です。

 公約になりそうなことについては軽々に言えないことは分かりますが、
 そのために、都構想の明るい面が見えなかったのです。

 効率化で浮いたお金で税金を安くするのではなく、
 サービスの向上に向けることを示すべきです。

、高齢者施設の充実もよいでしょうし、
 婚活しやすい環境の造成とか、
 前向きでやるべきことはたくさんあるでしょうに。
 
 私は
 「地番沈下の激しい大阪を東京に負けないビジネス・文化の拠点にする」
 くらいのアピールをしても良かったのではないかと思います。
 いつ実現できるかはありますが、目標として示せなかったのでしょうか。

 実は、
 現在弊社が進めておりますソフトウェア保守(エンハンス)業務の改善でも
 同じようなことが言えます。

 私どもは「現状の仕事は徹底的に改善すれば半分にできる」と主張しています。
 しかし、半分にして終わりではなく、
 浮いた工数を前向きのビジネス支援に振り向けましょう、
 と主張しています。

 「効率化して終わり」では、当事者は何も嬉しくありません。

2.自民・共産・民主の結束に負けた
 これらの党は、何を考えているのでしょうか。
 本当に大阪府や市のことを考えているのでしょうか。

 地元の各種組織のエゴのご都合に乗っただけではないのか?
 選挙では、みんな御身大事ですからね。
 情けない!!少しは星雲の志を持ってくださいよ。

3.年寄りのエゴに負けた
 出口調査では、若い年代(50代まで)は賛成が多く、
 60代・70代以上は反対が多かったようです。
 
 いつものことながら年寄りは投票率が高く、
 若者は投票率が低いのです。
 年寄りは先のことより、今ですものね。
 若者が油断したからいけないのです。

4..都構想をきちんと評価していない
 どれだけの人が、
 都構想の内容をあるいはその必要性を理解したのでしょうか。
 テレビの街頭インタビューを見ていても
 雰囲気で判断している人、迎合的な人など、
 「ノリ」で判断している人が多いように感じられました。

 ということは、陣営の、
 マスコミを抱え込んだイメージ作戦に影響されます。
 そういう面でも1.の夢を提示できなかったことが響いています。

5.橋下さんの独断専行的な進め方に対する反発があった。
 これは、橋下さん自身も認めていることですが、
 改革は、合議では進みません。
 橋下流ならではだったのです。

 微温調好きの日本人はゆでガエルで、
 気がついた時には遅いのですよ。


大阪だけでなく、日本はこれからの社会を変えていける
重要なリーダを失うことになりました。

反対した大阪市民の責任は重大ですよ!!!
 

4 件のコメント:

  1. 大阪都構想自体は、道州制の流れですので、頓挫してよかったと思います。
    沖縄も独立国の動きがあり、危険です。
    日本は全体でもアメリカとの一州と同じくらいの大きさですので、これ以上分けたら不効率極まりないと思います。
    変えるべきなのは、役人を減らし小さな政府、地方自治体を目指すべきで、もっと規制の撤廃を図るべきだと思います。
    そのためには、同時に日本人の精神をもっと高めるべきでは、と感じています。

    返信削除
  2. 大阪都構想自体は、道州制の流れですので、頓挫してよかったと思います。
    沖縄も独立国の動きがあり、危険です。
    日本は全体でもアメリカとの一州と同じくらいの大きさですので、これ以上分けたら不効率極まりないと思います。
    変えるべきなのは、役人を減らし小さな政府、地方自治体を目指すべきで、もっと規制の撤廃を図るべきだと思います。
    そのためには、同時に日本人の精神をもっと高めるべきでは、と感じています。

    返信削除
  3. 全く同感です。いつの時代でも、改革は抵抗勢力から邪魔をされるものです。老人の跋扈は、企業、国を滅ぼす元凶。残念な選挙結果ですが、ほぼ同数の賛成もあったことは救いです。
    これからのことは、若者が選択できるようにしたいですね。

    返信削除
  4. 大阪は再生のチャンスを逃したと思います。後世きっと後悔することでしょう。

    返信削除