2016年6月30日木曜日

今年の異常気象のせい?我が家のブーゲンビリア

【このテーマの目的・ねらい】
目的:
 (休憩で)我が家のブーゲンビリアの状況報告を
 させていただきます。


ねらい:
 「へーそうなのか」で終わりです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブーゲンビリアは南国の花です。
真夏に真っ赤な花を咲かせます。

我が家にも大きくなったブーゲンビリアの樹が一本あり、
毎年見事な花が咲き、
ご近所の方、通行される方を楽しませてくれています。

以前の咲きぶりを示します。
これは2階のベランダからの写真です。
こんな上でもこの状態なのです。


 
 
ところが今年はまだ夏前だというのに、盛んに散ってくるのです。

この写真では道路脇に寄っていますが、
私が掃き寄せたからで、道路一面に散るのです。
散るのは雨とか風のときですが、
例年だと季節の終わりまではそんなに散りませんでした。




















私がいつも掃除をする隣の道路にまで飛んでいっています。
花弁は軽いのですぐに遠くまで飛んでいきます。
















咲いている花はこんな状態で密集していません。
近所の「お花通」のおば様が「水が足りないのじゃない?」
と言われるので、水の補給をかなりしました。
効いているような感じもしました。

しかし、その後もかなり散ることがあり、
根本原因は解明されていません。



0 件のコメント:

コメントを投稿