2011年7月31日日曜日

小さなクレーム

 先日7月28日、
 仕事帰り21時半頃に都営地下鉄の泉岳寺駅で
 こういうことがありました。

 都営浅草線は泉岳寺の駅で、
 品川方面に行く京浜急行線と
 西馬込方面に行く都営線が分かれます。

 品川方面行に乗ってきて西馬込方面に行く人
 (私もそうです)は、ここで乗り換えなければなりません。

 泉岳寺駅発の西馬込行が停車していることが多いのです。
 ところが、この時はホームでたくさんの人(200人くらい?)
 が待っているのに10分位も電車がきません。

 来るべき電車は泉岳寺駅折り返しで
 近くで待機しているのです。
 
 「少しでも早くホームに到着して、
 ホームで立って待っている人に乗っていただく、
 という気はないのか!
 (別にダイヤより早く出発しろ、というのではありません)

 運転手と車掌の二人の運行勤務時間を少なくするために
 多くのお客様を待たせるのか!」

 と、公営交通のお客様無視のお上体質に頭に来ました。
 今度、クレームしようと思っています。
 

 

1 件のコメント:

  1. お世話になっております。
    節電ダイヤで昼間、泉岳寺~西馬込の間は1時間に6本の10分間隔に削減されていますね。
    私は泉岳寺始発の京急線の快特を待っていたのですが、これが京急線からの泉岳寺折返しもこの1本の引き上げ線を使用するので、西馬込行きが引き上げ線から出て行かないと入れないんですね。
    本来のダイヤでは1本多くあったのはわかりますが、どうせなんだからさっさとホームに出せばいいのに・・・と思いました。
    ぜひそのクレームの結果を楽しみにしております。

    返信削除