2017年2月27日月曜日

サクラが散る!!

【このテーマの目的・ねらい】
目的:
 サクラの樹に小鳥たちがやってきます。
 オウムのつがいも来ています。
 都会にもそんな風物詩があるのです、
 というご報告です。

ねらい:
 何を考えましょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本題に入る前に脱線。、
先月「サクラが咲いた!」でお知らせした
張り紙の写真がこれです。












2月初めからほぼ満開を続けていた
我が家の河津桜の花が
2月半ばに盛んに落ちてくるのです。
まだ満開の落花ではありません。

花びらではなく花の根元から落ちます。





何かと思うと、大きな小鳥が2羽きて
花をついばんでいます。
くちばしで花の根元に食いついて蜜を吸い、
そのあと落としてくるのでしょう。

写真を撮りましたが、あんまり臆病ではなく
すぐには逃げません。

サクラの花を傷めつけるのは気に入りませんが、
小鳥もかわいいので「まあ許すか」いったところです。


































3月1日現在のサクラの状態です。


黄緑色をしているのでオウムでしょうか。
近所の奥さんはインコだと言っていました。
「野生のインコが冬をどこで越すのかしら」
と心配していました。

この黄色い鳥以外にメジロもやってきます。
10羽ほどの集団です。

メジロはすばしこくって写真を撮れません。

こちらもいつもはどこにいるのかしら?
冬はどうしているのだろう。
花の香をかぎつけてやってくるのかな
とか疑問はつきません。

花があれば小鳥が寄ってくるのです。

ビジネスも
魅力的なサービスを提供しなければなりませんね。


1 件のコメント:

  1. のぼちゃん(東空会)2017年3月1日 22:28

    桜にインコですか!!! アップにしたら確かにインコですね。日本の春の景色も変わりますね。

    返信削除